企業情報

社史

ミシンメーカーから多角的な事業展開へ

クラシックミシン
昭和12年 各メーカーミシンの販売業を創業
昭和13年 家庭用「イシダミシン」の製造を開始し卸・小売共に営業を拡大する
昭和18年 ミシンの製造及び販売の禁止令にて製造販売共に中止
昭和20年 家庭用、職業用「イシダミシン」の製造を再開
昭和23年 商号を石田ミシン株式会社と改称
業界に率先して「クレジット」を販売し、好評を博す。
昭和26年 内外の一流メーカー品の取扱いを開始し、百貨店及び通信販売。
その他生協等の卸販売にも積極的な展開を図る
平成2年 商号を石田株式会社と改称
ミシン及び家電製品・日用雑貨・健康器具等取扱商品の拡大を図る
平成5年 自社クレジットカード「It's ISHIDA CARD」の発行
平成13年 東京支社を設立し、国内大手量販店ルートの開拓、拡充と積極的拡販を図る
平成14年 (株)ヴァリオを設立
平成16年 家庭用ISHIDAミシン(ISD-100)を発売。ISHIDAブランド再興を図る
平成17年 EC事業部を開設し、インターネットビジネスに本格参入
平成18年 アイシンライフテック事業部を開設し、アイシン精機株式会社商品の拡販並びに家庭用品全般にわたる商品開発の積極的展開を図る
石田グループ東北・北海道地区販売会社の株式会社ヴァリオを吸収合併し国内販売網の一本化を図る
平成24年 高円寺に自社ビルを設立
平成25年 東京営業本部を自社ビルへ移す
売上高50億円突破